皆さまへダウンロードしていただきたいアプリ|広島大学周辺の学生用賃貸マンションはホームメイトFC広島大学前店

東広島市内管理戸数2500戸

サイト内検索
  • 営業時9:00〜17:30
    082-426-5455
  • お問い合せはこちら
ホーム 物件一覧 知っトク情報 クラシメイト ブログ アクセス

無料資料請求はこちら

ブログ

2020.08.02.Sun

皆さまへダウンロードしていただきたいアプリ

皆さん。こんにちは。こんばんは。おはようございます。貞徳です。

 

今回は題名の通り皆様へダウンロードしていただきたいアプリのご説明です。

COCOAー新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA – 新型コロナウイルス接触確認アプリです。

大学生の皆さんはこの夏休みで実家に帰省や友達との旅行など考えられている方が多いと思います。

こんな時に役立つこと間違いないと思います。

皆さんご存じだとは思いますが、このアプリは新型コロナウイルスの感染者との濃厚接触の可能性を知らせてくれるアプリです。感染拡大を防ぐため、多くの人が使うほど、感染拡大の防止につながりますのでぜひダウンロードしてみてください。

COCOAを使うメリットとは

・接触の可能性を早く伝えることで、接触した人が、検査の受診など保健所のサポートを早く受けられる

症状が出ない人も多くいるのでこのアプリで多くの人に感染する前に未然に防ぐこともできます。

 

1mで15分以上の接触を検知。Bluetooth使用

アプリにて人と人との接触を検知・記録し、接触した別のアプリ利用者の陽性が判明した場合、過去14日以内に接触したアプリ利用者に「陽性者と接触した」という情報の通知がきます。

通知を受けたアプリ利用者は、保健所などに連絡し、早期に受診や検査が行なえるようになります。

感染時の報告は自分で。検査のサポートが“メリット”

万が一感染時アプリへの登録は「任意」。ただし、登録することで、自分と接触した可能性がある人が、検査の受診など保健所のサポートを早く受けられるというメリットがあります。

症状などを選択すると、帰国者・接触者外来等の連絡先が表示され、検査の受診など案内され、保健所のサポートが受けやすくります。

自分でできる新型コロナ対策のひとつ

COCOAを使うメリットは、検査のサポートと、早期の自己隔離により他人への感染を防ぐ行動を取れること。

自分の身を守る為、知人や家族への感染を防ぐ為の手段のひとつとして、接触確認アプリ(COCOA)を使ってみてください。

ページ上部へ